植物ブログ。折々の草花

植物の観察をブログに書いていきます。

ホソバヒメタムラソウ(細葉姫タムラソウ)

↑(6月24日 撮影) ホソバヒメタムラソウ

 

8~10月にアザミの小型バージョンみたいな花を咲かせます。強健な植物です。耐寒性が強いので、冬は地上部がなくなりす。知っていても、冬に地上部がなくなると、はらはらします。来春、芽が出てくるのかな?

 

今年も芽が出て、ここまで生長しました。もりもりです。

 

「斑入りタンナワレモコウ」と寄植えにしました。

 

ところで、植物の頭に付く「ヒメ(姫)」は、小さくかわいらしい様子を表現しているようです。